ホーム コラム ライフ 赤土琉球ハーブ蒸し①
めぐみ
めぐみ

神々からのメッセージ① 瀬織津姫より

瀬織津姫です。 これから世界は混沌...

わたしのこと~無財の七施~

わたし、なぁんにもできないなぁ・・・わた...

戦う事を終えて!

私は前世からずっとボロボロになりながら戦...

赤土琉球ハーブ蒸し①

ハーブ蒸し、よもぎ蒸しというといくつか種類があるようですがこの赤土琉球ハーブ蒸しは韓国発祥の黄土よもぎ蒸しの沖縄版と言われています。

私のサロンで行っている赤土琉球ハーブ蒸しは沖縄の土、赤土を使用して「やむちん」という伝統工芸で作られた座器と壺を使い無農薬で栽培されたハーブを使用しそれらを蒸して身体を温めていきます。

大きなマントをスッポリ被り顔だけ出てる感じで座器に座って蒸していきます。
サウナほど高温ではないのでゆっくり時間をかけ身体の芯まで温めていきます。私は普段中々汗を大量にかくことがないのですがハーブ蒸しのときはしっかり大量に汗をかきます。

沖縄の地と何の縁もない私ですがこの赤土琉球ハーブ蒸しと出会ったのは私が美鏡魔法学校に入るきっかけをくれた友人のさやかさんが赤土琉球ハーブ蒸しを自宅サロンで行っており、そこに通わせていただいたのがきっかけでした。

初めてハーブ蒸しをしたときの衝撃・・・これは今でも忘れられない感覚でした(^^;

当時は必死にパートで働きながら自分を唯一癒すひとときでした。
色々なモノをたくさん肩や背中にくっつけて・・・

帰るころには身体が軽いのです!!
羽が生えてるかのように軽いのです!!(笑)

なので、数多くは通えないけど月イチのご褒美としてお邪魔しておりました。

汗を大量にかくので老廃物、デトックスは勿論ですが身体がポカポカになることで気持ちもリラックスして心も軽やかになりまた仕事頑張ろう!と過ごしておりました。

つづく

バナー

アポロンハンド

先日ある魔法学校の先生から、何年も取れな...

ローズは魔女だったのかもしれない⑤

価値観、先入観、そんなモノがとりまくマー...

薬師如来様のお力

こんにちは。yukoです。わたしは子供の...