ホーム コラム スピリチュアル 私が闇から光に来た理由 1...
Yuriko(Lily madonna)
Yuriko(Lily madonna)

幸せは、簡単に作れる~part.2~

[お金持ちになることが幸せ]税金を多く支...

幸せは、簡単に作れる~part.1~

幸せは、簡単に作れるなんてありえない!誰...

☆紗蘭☆美しくなる魔法のクリーム『美鏡先生』開発『月輝』☆

皆さまこんにちは紗蘭です♪いつもご覧にな...

私が闇から光に来た理由 1/2

初めまして!
モデル、アーティスト活動をしていますLily madonnaと申します。
今年の1月から美鏡魔法学校に入学させていただき、守護様たちとの会話や、仏教のご真言などを学んでいます。

初めましてなので、今日は自己紹介をさせていただきます。

私は宮崎県宮崎市出身で、今は東京在住の37歳です。
子供の頃から、普通とは変わっていたり感受性が強かったと思うのですが、
両親や兄弟、友人に恵まれ、それでも支障をきたさない、大丈夫な生活をしていました。

だけど、学生を終え社会に出た時に、周りとの時間の流れや、感覚が違ったり、実際に生きていないような感覚に落ち入り、初めてのうつを経験しました。

自分が生きていることが怖い。
周りとの時間の流れに違和感を感じ、自分は魂のないただの物体のように感じました。

このままでは生きていけない
こんな自分が許せない。
消さなくちゃ。
自分を消さなくちゃ(殺さなくちゃ)!

当時20歳。
この時に、初めて精神科病院に入院し、精神障害者として生きる人生がスタートすることになります。
後に、20代はほぼ精神科病院に通院、3度の大きなうつを経験し、合計4回、入退院を繰り返すまでになりました。

4度目のうつでは本当に自殺を決行することを決意。
その瞬間、意識は失っていましたが、どこか頭の上の方から見えない存在何体かが会話しているのが聞こえます。

自殺が失敗し、病院に運ばれ意識を取り戻した時に、それを思い出し、
「余計なことしてくれた」
と思ったのが、初めて何か見えない存在と関わった出来事だと思います。
神様とかスピリチュアルは信じていませんでしたが、その時ばかりは、
信じていないのに助けられたんだと、認識しました。

だけど、その行為を恨みます。
助かったからって私の心が晴れたわけではありません。
それでは、どうして今こうやってスピリチュアルを信じ、美鏡魔法学校に入学したり、モデル活動やアーティスト活動をするまでになったのか?

次回は、その続きをお話したいと思います!

それではまた^ ^
See you~♪

バナー

私の初めての霊体験その④

前回は鼠男に遭遇し、苦しい思いをしたこと...

数秘術の話〜自分を知る手がかり

私たちは生まれる前からこの世で何をして何...

輝矢神子の体験談~美鏡勾玉編~

美魔校、美魔大関係者に関わらず大人気の「...