りの
りの

はじめのいーっぽ!!

新しい自分・本当の自分への第一歩を踏み出...

『月輝キャンペーン&プレゼント!』

月輝をご愛用いただきまして誠にありがとう...

破壊と再生=

変化の起きる前には破壊があります。
これまでの歴史なかでも様々な破壊と再生が繰り返されていますね。

破壊と聞くとマイナスなイメージを持たれる方が多いと思います。
変化を恐れる、現状維持、執着だったりといろいろあります。
守るものがありその為に必死で生きていればそれは当然ですね。

私の人生の中で大きく崩れた破壊は
中学2年生のときに起こりました。

親も家もお金も突然失い
ホームレス中学生になりました。笑

それまでは裕福な家庭で育ち欲しいものはなんでも与えられ、
お金に苦労した経験などほとんどありませんでした。

幸い日本にはそういった子供達を保護するような施設があり、
そこで弟とも再会を果たすことができました。

この話で辛かったとか大変だったとかそういう解釈で終わらせるとそこで終わりますが、
この経験での学びや気づきは私の人生の中で最も影響を与え続けています。

ありがたさや全てに対する感謝の気持ち。
自分は生かされているんだという実感。
物質的には失ったように見えても大切な何かを得た感覚。

真の豊かさに気づかされるような本当に貴重な経験でした。

沖縄の方言で「命どぅ宝」という言葉があります。
平和への祈りだったりいろんな意味が込められています。
お金ではないよ。物ではないよ。命が大切なのだよ。
という素晴らしいメッセージが込められているようにも感じます。

今ある当たり前の幸せに気づくことが真の豊かさに繋がるのだと思いました。

破壊と再生。これは言い換えれば浄化と成長。

地球はこれを繰り返しながら成長しています。

人間もまた同じです。

何の為に生きているのかと考えると
私は自然や人の愛や優しさに支えられながら、時には試練に立ち向かいながら
魂の成長のために生きているのだと感じています。

地球、そして宇宙と共に成長していきます。

バナー

ワクスピのコラムニスト

2020年12月からスタートしたワクスピ...

バックトゥー ザ・ネイチャー③

先日、美鏡先生と岡山にある、アールビーシ...

【ユキコスモ真理学】自信のつけ方。実践編。

こんにちは☆ユキコスモです 先日、生まれて...