まふゆ~光の雫~
まふゆ~光の雫~

はじめのいーっぽ!!

新しい自分・本当の自分への第一歩を踏み出...

『月輝キャンペーン&プレゼント!』

月輝をご愛用いただきまして誠にありがとう...

星宙

自然も生物も、外側も内側も
光と陰は、いつでも共にある

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

光を強く、より強く

自分をもっと輝かせたい
あの人にパワーを送りたい

そう願うことは時に大切で、
自分のエネルギー源になることも多いでしょう。

今回は、光と陰の、私なりの捉え方のお話です。

光って、輝かしくて魅力がある
陰って、少し暗くて寂しい
でも、
今にも消えそうな薄い三日月の光が心地よい日も
漆黒の夜の海を眺めて穏やかに過ごしたい日も
どちらもあるし、
どちらも美しい。

自然界には当たり前のように昼と夜があり、
どちらの時間も生物が息づいている。

自分の心の中も、それは同じ。
昼と夜が、当たり前に巡っている。

気持ち良いくらい、澄んで晴れやかな日も
壊れるくらいに、嵐が吹き荒れる日も
じわじわと足元に、不安が拡がる日も
ほんのりと優しく、胸に希望が灯る日も

自然界と同じように、全てが巡り、動いている。
光と陰は、当たり前に存在している。

光に意識を、囚われすぎず
陰にも時に、気持ちを与えて

心の動きは、あなたにしか感じられない
特別な、特別な場所。
どうか区別せずに、全てを感じてみて欲しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昼と夜の混じり合う世界には
美しい光の波が産まれていく

そこはまるでオーロラのような、
あなただけの、光の海原

バナー

ワクスピのコラムニスト

2020年12月からスタートしたワクスピ...

バックトゥー ザ・ネイチャー③

先日、美鏡先生と岡山にある、アールビーシ...

【ユキコスモ真理学】自信のつけ方。実践編。

こんにちは☆ユキコスモです 先日、生まれて...