ホーム コラム スピリチュアル オルゴナイトに魅せられたき...
なおリッチ
なおリッチ

神々からのメッセージ① 瀬織津姫より

瀬織津姫です。 これから世界は混沌...

わたしのこと~無財の七施~

わたし、なぁんにもできないなぁ・・・わた...

戦う事を終えて!

私は前世からずっとボロボロになりながら戦...

オルゴナイトに魅せられたきっかけ〜ライヒ博士のオルゴンボックス

はじめまして!
オルゴナイト作家の「なおリッチ」です。

みなさんは、ネガティブなエネルギーを吸収し、ポジティブなエネルギーに変換し放出する、それも半永久的に効果が持続する「オルゴナイト」はご存知ですか?

私は、2014年の秋にオルゴナイトを知りました。いろいろと調べ、衝撃的で私の心を虜にしたのは、ライヒ博士が作った「オルゴンボックス」の効果でした。

第二次世界大戦の時代、精神分析者であるライヒ博士が、今のオルゴナイトに繋がると言われている「オルゴンエネルギー」を発見し、鉄板(無機物)と鉄板の間に、木くず(有機物)を詰めたものを何層か重ねた壁に囲まれ、人が入ることができる「オルゴンボックス」を発明しました。

このオルゴンボックスの中に入ると、生命エネルギーが高まり、肉体的にも精神的にも不調をきたした人達の症状が回復したと言われています。

そしてライヒ博士が「オルゴンボックス」を広く一般に安価で提供しようとしたとき、FDA(アメリカ食品医薬品局)により「許可無く、他州へ販売した」と告発され投獄されます。

市場に出回っていたオルゴンボックスはすべて回収され、その開発資料もすべて没収され、また彼の著作物もすべて市場から回収され、処分されてしまったそうです。

そして捕えられたライヒ博士は、獄中にて心臓発作で帰らぬ人となってしまいました。

もし薬も医者も必要とせず、多くの人の病が治ってしまったとしたら・・・、それで困る人達により、表の世界では、ライヒ博士の研究は完全に抹殺されたのではないか、という記事を読みました。

私はこの内容を知り、
オルゴンエネルギーは、そんなに病気や体調に良い影響があるのか?
オルゴンボックスが広まることを恐れられるほど、効果があったのか?
オルゴナイトを作ってみたい!!
と思い、まずは自分や家族、そしてちょうどその頃病気だった父、叔父、叔母に試してみよう!と早速材料(金属、水晶、レジン液)を購入し、作ってみました。

オルゴンボックスの鉄板の代わりに「金属片」、木くずの代わりに「樹脂」を組み合わせたものが「オルゴナイト」なのです。

病気(ガン)の叔父への影響は、オルゴンボックスのようだと実感しました。
オルゴナイトは医療器具ではないので、治療ではありませんし、反応に個人差はありますが、何らかの不思議なパワーがあることを実感し、私は作り方にこだわり、作り続け、昨年春には仕事を辞め、オルゴナイト作家として活動しています。

これが私がオルゴナイト作家になったきっかけです。
次回はこの不思議なオルゴンエネルギーについてご紹介します。

バナー

アポロンハンド

先日ある魔法学校の先生から、何年も取れな...

ローズは魔女だったのかもしれない⑤

価値観、先入観、そんなモノがとりまくマー...

薬師如来様のお力

こんにちは。yukoです。わたしは子供の...