ホーム コラム スピリチュアル 夢を叶えるためには、どうし...
坂本かなえ
坂本かなえ

☆紗蘭☆美しくなる魔法のクリーム『美鏡先生』開発『月輝』☆

皆さまこんにちは紗蘭です♪いつもご覧にな...

沖縄リトリート

先日、沖縄で開催された美魔校リトリートに...

美鏡の除霊バー

2017年の年末。覚醒前の私は、当時のビ...

夢を叶えるためには、どうしたらいい?(後編)

こんにちは。
魔法学校在学中生徒の坂本かなえです。

こちらは(後編)です。

もしまだ(前編)をお読みになっていない方は、【夢を叶えるためには、どうしたらいい?(前編)】からぜひお読みくださいね。

***

私は大学2年生の春に米・フロリダ州にあるSpring Valley Schoolというデモクラティックスクールに留学をしたことがあります。

当時19歳だった私にとって、小学生から高校生位の年齢の子たちが通うスクールに留学をするというのは、そう簡単なことではありませんでした。

当時大学に通っていましたが、どうしてもそのスクールに身を置いてみたくて、チャレンジすることを決めました。

でも、実際に行動に移し始めたは良いものの、アメリカで1番有名なデモクラティックスクールからは「あなたの年齢じゃ遅すぎる」と、即座に断られ、交渉もさせてもらえない雰囲気。
その後めぼしい数校にメールを送るも、返事が返ってこなかったり、返ってきても、好ましい返事はもらえず、私は「どうすればいいのだろう」と途方にくれました。



そんな時、教えてもらったのが、(前編)でご紹介した『「どうすればいいのか」じゃなく、「できること」を考えてみたらいいよ』という発想の転換でした。

それで、今の自分にできることを思いつく限り紙に書き出してみました。

・アメリカにある全てのデモクラティックスクールにメールを送ってみる

・アメリカ以外の英語圏の国にも視野を広げてみる

・日本のデモクラティックスクールでスタッフをしている人に会って相談をしてみる

・米日を繋げてくれるエージェントを探してみる

etc…

そしてそれらを一つ一つ実践していったのです。

「デモクラティックスクールに通ってみたい!」そんな願いが芽生えてから4ヶ月後、晴れてフロリダ州にあるSpring Valley Schoolに飛び立つことになりました。

「どうすれば叶う?」ではなく、「叶えるために、できることは?」という問いかけによって、夢を叶えることができた体験談のご紹介でした。

「難しいかな?」と一度諦めかけた夢を形にできたことで、「私は自分の願いを叶えてあげることができるのだ!」という大きな自信にもなりました。

もし今叶えたい夢や希望があるのなら、

「今、私にできることは?」

ーーーこのパワフルなクエスチョンをぜひご自分に投げかけてみてくださいね。

あなたの夢が、一歩ずつあなたに近づいてきてくれますよ♪

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

バナー

阿弥陀如来御守

ワクスピでお馴染みのコラムニスト、宇宙画...

十一面観世音菩薩様からのレクチャー②

【自分の霊力を上げるために除霊に励むので...