凜心-rin-
凜心-rin-

はじめのいーっぽ!!

新しい自分・本当の自分への第一歩を踏み出...

『月輝キャンペーン&プレゼント!』

月輝をご愛用いただきまして誠にありがとう...

波上宮①

遡ること10数年前。
沖縄に住んでいながら、
初めて波上宮に行きました。

当時付き合っていた彼は
とても霊感が強いタイプ。
その彼と話の流れで、「行ってみよう」となったのです。

その日は雨。
神社に到着すると、
雨は更に強くなります。

拝殿に行くと、
ちょうどお祓いの儀式が始まるところ。
太鼓が鳴り響き、祝詞が聞こえてくると、

「うわっ。これずっと聞いていたいのでは?こんなの初めて見た!すごい鳥肌!あんた呼ばれているよ!」

彼がそう言いました。
彼が見たものは、羽衣みたいなものを持つ、巫女のような天女のような存在が舞う姿でした。

当然私には見えません。
「まぁ、心地よい気はするけど、ずっと聞いていたいかは分からないなぁ」
私にはそんな感じでした。

私は彼を信頼していたので、
「この人がそう言うなら、そう見えているなら、ここには本当に神様がいるんだな」

そう思い、その日から波上宮は私にとって特別な場所になりました。

それからは年に数回、何となく行きたくなった時や、旅行前後に参拝に行くようになりました。

つづく。

バナー

ワクスピのコラムニスト

2020年12月からスタートしたワクスピ...

バックトゥー ザ・ネイチャー③

先日、美鏡先生と岡山にある、アールビーシ...

【ユキコスモ真理学】自信のつけ方。実践編。

こんにちは☆ユキコスモです 先日、生まれて...