ホーム コラム スピリチュアル 私に生霊が憑いていたときの...
志真(しま)
志真(しま)

☆紗蘭☆美しくなる魔法のクリーム『美鏡先生』開発『月輝』☆

皆さまこんにちは紗蘭です♪いつもご覧にな...

阿弥陀如来御守

ワクスピでお馴染みのコラムニスト、宇宙画...

美鏡の感想『リトリート in 沖縄』

先日沖縄でリトリートを開催しました。美魔...

私に生霊が憑いていたときのお話。~12年後の真実~

皆さん、こんにちは!
志真です!

高校生時代、生霊を飛ばされて、精神的、肉体的にヤバ~くなっていたときから12年が経ちました。

令和2年から、美鏡魔法学校に入学し、色々な先生や生徒さんのカウンセリングなどを受けて、勉強させていただいておりました。

その中でのお話。

ある方のカウンセリングを受けていて、高校生時代の凛ちゃんが生霊を飛ばしてきていたというお話をしました。

「凛ちゃんが私に生霊を飛ばしていた理由がよく分からなくて・・・。(悩)」
「凛ちゃんは、部活でほぼ負け無しなのです!唯一勝てなかったのは、私くらいですね(笑)でも、私と違ってインターハイにも出場したし、誰とでも直ぐに友達になったり、恋愛もして、監督には何でも許してもらえて、わがままに自由奔放に生きている子なのです。」
「そんな子が、私みたいに、努力しかできなくて、でも努力しても勝ち上がれなくて、監督には責められて、人見知りだから声もかけられず、友達もできず、他人に敷かれたレールを拒否できずに進むしかできない私の、どこを羨ましいと思ったのか(苦笑)」とお伝えすると・・・。

「その子(凛ちゃん)は、志真ちゃんの、真面目なところとか努力家なところが羨ましかったのだと思う。周りは何でも言うことを聞いてくれたから、好き勝手できるけど、思い通りになりすぎて、つまらなかったみたい。(笑)」と。

・・・・・・。

そして衝撃の一言が!!!

「志真ちゃんも、凛ちゃんも、お互いに羨ましくて、生霊をバシバシ飛ばしあってたね~(笑)」

えっ!?!?

なんと、私も知らず知らずのうちに、凛ちゃんに生霊を飛ばしてしまっていたのです・・・。

お互いが、ないものねだりをしていて、お互いに傷つけあっていた・・・。

今まで、生霊を飛ばして私を苦しめていた凛ちゃんに怒りを覚えたこともありましたが、私も生霊を飛ばしてしまっていたことに気づかされ、大変申し訳ない気持ちになりました・・・。

私も苦しかったように、凛ちゃんも苦しい思いをしていたかと思うと、胸が苦しくなりました(泣)

12年越しに学んだこと。

誰しも生霊を飛ばしてしまっているかも知れない。

生霊を飛ばせば、いつか必ずそれは返ってくる。
生霊を飛ばすのは、してはいけないこと。
だから、その人によって様々な形で返ってきます。

それは、無意識であっても同じこと。

「えっ?じゃあ無意識で生霊を飛ばしてしまっても、その跳ねっ返りが来るわけ!?」
「えっ?怖くない!?」

と、思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかしながら、
「おーい。私の生霊ー!帰っておいでー!」
と言っても、生霊を飛ばすくらいの強い想いがあると、帰ってきてはくれません(苦笑)

そんな時は!!
ご神仏様にお願いしましょう。
「私が飛ばしてしまった生霊を消滅させてください。」と・・・。

生霊は、無意識であっても、誰かに、恨み、妬みはもちろん、強い憧れ、羨ましい、好きだ(依存的)と言う気持ちを持ってしまうと、飛ばしてしまう可能性があります。

だから、自分と比較して、相手の能力が欲しい、羨ましいなど、誰かに強い想いを寄せてしまうと飛んでしまうわけですね。

自分が、強い想いを誰かに抱いていたとしたら・・・気づいたのであれば、早い段階で消滅させてもらうようにお願いしましょう。

私も、今まで辛いことが多くありました。
その中のどれかが、凛ちゃんへ生霊を飛ばしてしまったことへの、跳ねっ返りがきていると思います。
が、それも自分がしてしまったこと。
甘んじてお受けしています・・・。

この件で、私は学んだので、これからは自分は自分。人に流されて他人軸に生きるのではなく、“我がまま”に自分の魂が喜ぶことをして、前に進んでいきます!

この投稿で「そうなんだ!」と気づくことができた方はラッキーですね。

皆さんも、“わがまま”ではなく、“我がまま”に、自分のやりたいことを見つけて進んでいってみてください。
素敵な道が開かれ、輝かれることを願っております!

読んでくださった皆さま、ありがとうございました!

バナー

私の初めての霊体験その④

前回は鼠男に遭遇し、苦しい思いをしたこと...

数秘術の話〜自分を知る手がかり

私たちは生まれる前からこの世で何をして何...

輝矢神子の体験談~美鏡勾玉編~

美魔校、美魔大関係者に関わらず大人気の「...