ホーム コラム スピリチュアル 内観ができないときはコレ!...
ディアナ
ディアナ

☆紗蘭☆美しくなる魔法のクリーム『美鏡先生』開発『月輝』☆

皆さまこんにちは紗蘭です♪いつもご覧にな...

沖縄リトリート

先日、沖縄で開催された美魔校リトリートに...

美鏡の除霊バー

2017年の年末。覚醒前の私は、当時のビ...

内観ができないときはコレ!

みなさん、こんにちは。
Peace activistのディアナです。

突然ですが、あなたは【感情に溺れた】ことがありますか?

感情に溺れると、自分の状態が分からなくなったりします。
それは、コントロールを失ったような感覚なので
どうやって立ち直ったら良いのかさえ分からないし

この状態で、いろんなアドバイスをされても
なかなか染み込んでこなかったりします。

そんな時に、

『答えは自分の中にあると思うよ』とか
『それは、きっとあなたの経験になるから大丈夫』

などという言葉をもらっても、全くヒットしないときがありませんか?

それって、あなたの中で感情がぐるぐるとエネルギーを持って渦巻いているからなのです!!

なぜそこまで感情に飲み込まれるのかというと
その物事にあなた自身が
大きなエネルギーを注いでいればいるほど
それを失ったときのダメージが大きく、失った喪失感を伴うからなんです。

例えば、

『パートナーに浮気をされたり』
『大切な人やペットが亡くなったり』
『どんなに頑張っても認められなかったり』
『エネルギーを注いでいた仕事がオジャンになったり』。。。

他にも、色んなことで私たちは感情に振り回され、溺れてしまいます。

感情に溺れているとき、私たちは我を見失います。

だから、何が何だかわからなくなってしまうし
どうしたら良いのか分からなくなってしまうのです。

水で溺れた人を想像するとわかるように
溺れた時はパニックになって、
息を吸うことしか考えられなくてもがきますよね。

それは、本能的にそうなってしまうのだと思うのですが
息を吐かないことには、次の息は吸えないものです。

感情も同じで
その感情を感じ切るということは、ここでいう息を吐くことにつながっていて
感じ切ったら、次のことが始まるということなのです。

前世療法(ヒプノセラピー)では、
このように未完了の感情をセッションを通して
その時代の自分にアクセスすることで
その感情を感じ切って、終わらせるというワークにより
過去世や前世から続いているトラウマを解消します。

でも、現世で起きたことなら
自分で思い出して、感じ切ることができる人は多いと思います。

それをやろうとしたとき、
感情の波に溺れてしまったり
そうなる気がして進めない方は
セラピストさんのセッションを受けることで
あなたのこれからを、明るくさせる手助けになるでしょう。

次の投稿は、自分で感情を感じ切る方法をお届けいたします。

バナー

阿弥陀如来御守

ワクスピでお馴染みのコラムニスト、宇宙画...

十一面観世音菩薩様からのレクチャー②

【自分の霊力を上げるために除霊に励むので...