ホーム コラム スピリチュアル 美鏡先生からいただいた愛
Tomoko
Tomoko

はじめのいーっぽ!!

新しい自分・本当の自分への第一歩を踏み出...

『月輝キャンペーン&プレゼント!』

月輝をご愛用いただきまして誠にありがとう...

美鏡先生からいただいた愛

「できないと言ってしまったらできないよ」

冷たく突き放されたような気がした。

2021年3月9日の京都ワークショップ

美鏡先生の公開セッション

0歳から3歳のインナーチャイルドの癒しができそうにない気がします。どうしたらいいですか?と言う質問をした私。
(今思えばひどい質問ですね^_^)

帰りの車の中でも、ずっとテンションが下がったままだった。もうちょっと、優しく言ってくださってもいいのでは?それに具体的なやり方のアドバイスとかももっと欲しかった。

正直、めちゃくちゃ悲しかった。
まるで崖から突き落とされたライオンの子どものように、私は呆然としていた。

でも不思議と、もうやってみるしかない!と心は決まっていた。

翌日仕事から帰宅した私は、寝室へ直行。シャッターを閉め、部屋を真っ暗にして、お線香をつけて、いつものように数珠を持ち。

「私はできる」
他には何も考えていなかった。

目をつぶって、赤ちゃんの自分をひたすらイメージ。
すると
「痛い、痛い」
という声が聞こえてきた。
次の瞬間、涙が溢れて出てきた。

母が私のお尻を皮のベルトでしばいていたのだ。ムチをふるっているかのような映像だった。
そう言えば、おねしょがなかなか治らない私のお尻を、亡くなった祖父の形見の蛇の皮のベルトで叩いたことがあると母から聞かされたことがあったな。

激しい悲しみと同時に、複雑な感情に襲われた。
我が子のお尻をムチで叩く母。
いくら、しつけとはいっても、そんなこと私にはできない。恐ろしかった。
しかし、不思議と別の感情も沸き起こった。母もおそらく、叩かれたり殴られたりして育ったのだろうな。母もたくさんの傷を抱えていたのだろうな。
泣きながら、私は自分と母を笑顔になるまで言葉をかけ続けた。

涙がおさまったとき、はっと我にかえった、

私、できた!
過去の自分にアクセスできた!
ということは他の人の過去にもアクセスできるはず!もっと過去に遡って前世だって見えるはず!

自分はできる!
自信ともいえる感覚に満たされた。

自分を信じる!
ってこういうことなのだ。

私は美鏡先生の愛に包まれていたことにやっと気づいた。
その愛は、もう、ずっと前、魔法学校に入ったときからあった愛だったのに。
全く気づいてなかった。
大きすぎて、あたたかすぎて。

美鏡先生、溢れんばかりのたくさんの愛をいつもありがとうございます♪

私がいただいたたくさんの愛を
今度は私が他の人に与える番ですよね。

私にできるかな?
いやいや、できる!
自分を信じて
ますます精進していきます♡

バナー

ワクスピのコラムニスト

2020年12月からスタートしたワクスピ...

バックトゥー ザ・ネイチャー③

先日、美鏡先生と岡山にある、アールビーシ...

【ユキコスモ真理学】自信のつけ方。実践編。

こんにちは☆ユキコスモです 先日、生まれて...