sono
sono

はじめのいーっぽ!!

新しい自分・本当の自分への第一歩を踏み出...

『月輝キャンペーン&プレゼント!』

月輝をご愛用いただきまして誠にありがとう...

有信心!!

皆さん、こんにちは。
フリーランスエディター&ライターのsonoです。

自分に自信を持ちましょう
とよく言いますが、
漠然としすぎてよくわからん、
と思っていました。

何において?
と、思ってしまいます。

自分はきっと、大丈夫。
自分の未来は、明るい。

そういう意味での根拠のない自信は、なぜか昔からあります。
でも、自分の外見や仕事ぶり、スキルなどに関してはあまり自信がありません。
自分より上はたくさんいるし。

でも、そこの自信はなくてもいいのかな〜、と最近は思います。
だってそう思うの無理だし・・・。
わざわざ、口に出さなくてもいいとは思いますけど。

だから、
スピリチュアル的な考えとしては

自分の感覚を信じる
自分の未来を信じる

という意味での〝自信〟なのだと思いますが、なんとなく自信がある人、と聞くと、ちょっと傲慢なニュアンスも入りますよね。
と思って、
実際、辞典を調べてみると、
「自分の能力や経験を信じる」
「自己を信頼する」
とありました。

なんだ、書いてあった。

私ってすご〜い、とか
私が一番美人!
とかって、たしかに自分軸ではなく他人軸。
比較して生まれるものですよね。
これは、自信があるとは言えない、ということにもなるのかもしれない。

自分の能力や経験を信じる、も、
ポテンシャルはある・・・ということであれば、
未来は明るい、ともとれますよね。
今、とは限らない。

なんてこと、国語の授業でちゃんと先生は教えてくれたのかな〜。
わかりやすく、自分を信頼できる人になろう、と、自己啓発本にも書いてほしいものです。

では、自分も自信がある人かも。
という結論にいたりました。
はい、みんなで有信心!(中国語で、自信がある!という意味です)

めでたし、めでたし・・・。
終。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

バナー

ワクスピのコラムニスト

2020年12月からスタートしたワクスピ...

バックトゥー ザ・ネイチャー③

先日、美鏡先生と岡山にある、アールビーシ...

【ユキコスモ真理学】自信のつけ方。実践編。

こんにちは☆ユキコスモです 先日、生まれて...