ホーム コラム スピリチュアル 魔法石のトリセツ①心構え
Y&JUKI(ジュキ)
Y&JUKI(ジュキ)

沢山の動物が幸せになる世界へ・・

短い間でしたが、こちらでコラムを書かせて...

魔法石のトリセツ①心構え

さて、これから私は、天然石のことを魔法石と呼ぶことにいたしました。

その方が、パワーを感じるでしょうし、石も生きていると感じるはずだからです。
これまで、私の仕事を支えてきてくれた石達。孤独な作業の中で、全く孤独を感じなかったのは、きっとその石達の存在に一人じゃないと感じることができていたからかもしれません。

そして石の持つパワーというのは、こちら側からの意識がとっても重要だということに気づかされました。石は生きているのです。

私の机の上は石の街です。石を出すだけ出して、机の上に広げます。どの石とどの石が相性がいいのかなと、とにかく幾通りにもくっつけたり離したりしながらパートナー探しをしています。
パートナーが見つかった時、その石達は本当に生き生きとし始め、輝きを増していきます。嬉しいのです。

このようなことを言葉にできるようになったのは、なんとなく感じていたことが不思議なことではなく、当たり前の自然現象だったと気づいたからです。

だからこそ、天然石に自分の望みを託し、パワーを授かりたいと思っているのであるのであれば、是非、この当たり前をまずは知って欲しいと思います。

石同士の波動と、あなた自身も調和していく。

買ったばかりのベッドとあなたの体が馴染んでいくように、そして、あなたとペットがわかり合えるようになるまで日々を重ねる。
石達も、あなたからのアプローチを待っていると思います。

まずは、石を愛してください。
愛せないデザインであれば変えてあげてください。

石自体が劣っているのではなく、加工の方法が相応しくないだけです。

輝ける状態を作ってあげるのが、私の仕事であり、可愛がってあげるのは、石の所有者となるわけです。

お互いが輝いていけるように、石もあなたの為に頑張ってくれています。だから優しく愛情をもって取り扱ってくださいね。

つづく

バナー